終了後も続く学びの場とネットワーク

修了後のフォローアッププログラム

経営アカデミーのプログラムによって得られた成果を自社での業務に活かしていくために、終講時に自らの課題を設定。修了の半年後を目安に、コース毎に参加者が集まり、指導講師を交え、自らの課題への取り組みについて進捗を報告します。
学びの成果の自社での展開について、さらに効果的な取り組みへの気付きの場となります。

OB・OG会

グループ単位で継続的に開催されるOB・OG会だけでなく、コース全体や年度を越えた同じグループ研究担当講師を囲む会など、メンバーによる情報交換・事例共有の場として事務局がその開催・運営をサポートしてまいります。

OB・OG会 OB・OG会

講演会

講演会へのご招待、各種優待講座・イベント等、経営アカデミー修了後も最新の知識・情報を吸収するためのサポート体制を整えております。
経営の第一線で活躍されるOB・OG や専門領域における第一人者として高い能力を発揮されているOB・OG を招き、修了メンバー相互に研鑽を深める場を企画してまいります。

講演会

マスター・プログラム

当アカデミーを修了された後、「さらに自己研鑽を積める場を持っておきたい」「もう一度、この講義を聞いてみたい」といったOB・OG の声にお応えするために、経営アカデミーの各コースより選び抜いた指定講義(約40 講義)からご希望に合わせて選択し、受講するものです。
現在直面している経営課題、担当業務における問題意識に沿って、各コースで開催される講座を横断的に自由に選択し、組み合わせることで、ご自身のオリジナルプログラムを作成して受講することができます。
経営に関する幅広い領域における基礎理論や最先端理論をはじめ、現役経営トップからのリアルな語りに触れ、現在の自己、自社ビジネス・経営のあり方について、もう一度深く考えるきっかけをお持ちいただけます。

特徴